アルディのホームページはこちら


手をかける

ゴールデンウィークも現場へ

何も考えなければ、ただの壁ですが
プランにも予算にも含まれていませんけど、ここをこうしておくと便利だし、本棚を買わなくても良かったって、喜んでもらえる事も考えなければいけないのが建築の仕事だと思います、家創りは、住まわれる方の生活も応援する、とても大きなプロジェクトと思ってます^^;

建築も料理と一緒で、ちょっと手間をかけるだけで、とても良くなります

そこに住まわれる人の事を思いやる、気持ちですよね、

ただその分仕事が増えるから、作る側からは大変ですがね(笑)

どんな事にも当てはまる事だと思います、家庭でも社会でも・・・

スポンサーサイト

  • 2020.03.13 Friday
  • -

関連する記事